駅家町M様邸 解体工事完了

解体工事が完了し、3月31日からいよいよ着工です。

O様これからも宜しくお願い致します。

さて、話は変わりますが、皆さまは家づくりで材料選びをどこまでこだわりますか?

下の写真は地震から家を守るための「耐力面材」と呼ばれる材料です。

完成してからでは、見えなくなる部分ですがこれも家づくりにおいては大事だと思います。

大きく分けて耐力面材には無機質面材と木質面材に分かれます。

どれも、耐力面材ですので、当然地震にはどれも有効です。しかし、これだけを見たら材料選びはできません。

やはり、それぞれの特徴を知る必要があります。

細かいことは書きませんが、下記のことにも注目されてみてはいかがでしょうか。

湿気に強い材料は?火に強い材料は?工事中に雨で濡れても問題ない材料は?(濡れてしまっては問題がある材料は多々あります。)白蟻は?等々気にすることはあります。

弊社で使用している材料は下記の商品です。動画がありますので、ご覧ください。

もちろん、良いものを選ぶとコストは上がりますが、それでも自分がお客様の立場であればと思うとこれしか選択しません。

この他にも、家を造るための材料はたくさんあります。

この次も材料について書いていこうと思います。

関連記事

  1. 尾道市S様邸基礎状況

  2. 空調について

  3. 福山市M様邸地鎮祭

  4. 尾道市S様邸土台敷き

  5. 2月14日(水)パンとランチの試食会レポート☆

  6. 「備後での家づくり」Vol.5掲載されます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA