M様邸土台敷き

福山市M様邸は基礎工事が完了し、本日土台敷きを行いました。

先日の基礎工事の様子です。

立ち上がりをコンクリート打設後にレベラーというドロドロのセメントで

天端を平らにします。

これをしないと土台がきちんとまっすぐにならないので

とても大事な工程のひとつです。

そして、土台敷き。

以前のブログでも書きましたが、基礎断熱を採用しているため、

建物の外周部は気密パッキンで覆われます。

冬場の冷気の進入を防ぐため、床が冷たくならないという仕組みなのです。

さて、いよいよ6月9日(土)はM様邸の上棟です。

梅雨に突入したので、天候が心配ですが何とかできることを願っております。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 造作家具のこと

  2. 現場状況

  3. 漆喰のこと

  4. 3月31日(土)4月1日(日)住宅設計品川サロン見学会

  5. 祝 上棟

  6. 尾道市S様邸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA