室内壁はすべて熊本天然漆喰(リモナイト入り)

住まう人の健康にこだわり、室内には化学物質を含まない天然漆喰を使用しています。

漆喰の主原料となるのは、熊本の消石灰です。

そこに阿蘇の大自然が育んだ大地の恵みリモナイト(黄土)を加えることで、

漆喰の優れた調湿効果にリモナイトの強力な消臭効果が期待できます。

リモナイトとは

リモナイトは、様々なガスや有害物質との結合が高く、その吸着力はあらゆる分野で発揮しています。

成分は、鉄分のほか、カルシウムといったマルチバランスが多く含まれており、

土壌改良活性土や水質浄化用にも使用されています。

最近では、放射能の低減化の効果があることが実証され、

東北の放射能汚染地区の土壌改良にも使用されています。

熊本天然漆喰の優れた効果

・湿度を調整する

・シックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着・分解

・静電気が発生しないため、埃が浮遊しにくい

・強アルカリ性で抗菌作用があり、カビ・ダニを抑制

・臭いを吸着・分解し、消臭効果がある