万能倉の家

閑静な住宅地に敷地はあります。

お施主様は以前よりこの土地にお住まいで、風の抜けや日の当たる方向、

視線が抜ける位置など熟知されており、間取りを考える際も心地よい空間を一緒に考えました。

リビング階段は、家族が踏板に腰掛け読書ができるように日当たりの良い場所に設けています。

床材や家具は全てヒノキを使用しました。

水廻りの床はタイルを貼り、お手入れを容易にしています。

関連記事

  1. 世羅平屋の家

  2. 東広島の家

  3. 竹原平屋の家

  4. 福山北部の家

  5. 内海町の家

  6. 福山市S様邸

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA