漆喰のこと

住宅設計品川サロンでは、室内の壁・天井など熊本の天然漆喰を使用しています。
今日は左官屋さんの作業風景を撮影してきました!

 
職人さんの塗り方により、壁に様々な表情を見せてくれる漆喰壁。
仕上げの塗り方は様々です。
お施主様にどのような仕上がりが良いが現場確認して左官屋さんが仕上げてくれます。


仕上がりパターン
・フラットに仕上がる抑え
・コテ仕上げ
・刷毛引き仕上げ
など^^お選びいただけます
部屋ごとに仕上げパターンを変えることもできます^^


熊本天然漆喰は塗った直後は海藻のような、海の香りがします。
3日ほど経つと海の香りはきえて、無臭となります。


漆喰の効果として
・湿度を調節する
・シックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどのVOC(揮発性有機化合物)を吸着・分解
・静電気が発生しないため、埃が浮遊しにくい
・強アルカリ性で抗菌作用があり、カビ・ダニを抑制
・消臭効果
があります。

漆喰壁ってメンテナンスが大変そう・・と言われる方もいらっしゃいます。
お引渡し後は補修用の漆喰をお譲りしており、傷や汚れの部分を自分で修復できます。
私も補修したことがありますが、とても簡単でした!
毎年の定期点検訪問時に漆喰の補修も受け付けています^^


実際に私も家を漆喰壁にしてみると、まず感じたのは
生活臭(ペットや焼き肉などの食べ物のにおい、トイレのにおいなど)が
気にならなくなるのに驚きました!

家の風合いも素敵に、湿度調整や消臭効果も優れた漆喰、
ぜひ体感してみてください^^

関連記事

  1. 祝 上棟 

  2. 福山市M様邸基礎配筋

  3. 「備後での家づくり」Vol.5掲載されます

  4. リモナイト

  5. 造作家具のこと

  6. 空調について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA