最高級品

8月が終わろうとしているのにまだ残暑が続きますね。

せめて朝晩だけでも涼しくなって欲しいですが・・・

さて、福山市のM様邸ですが造作家具が設置されております。

その一つ、キッチンです。

引出しや扉すべて天然無垢で仕上げております。

扉材はタモ材で床材のオークと揃えました。

また、天板には水晶90%以上を含むフィオレストーンを採用しました。

ほとんどが水晶でできているため、ダイヤモンドの次に硬い素材になります。

高級感がやはり違います・・・

明日から室内の漆喰と外部の左官が同時進行です。

随時アップしていきます。

関連記事

  1. 「備後での家づくり」Vol.5掲載されます

  2. 2019年

  3. 現場状況

  4. 3月31日(土)4月1日(日)住宅設計品川サロン見学会

  5. 尾道市S様邸土台敷き

  6. もうすぐ完成です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA