嘘のない家づくり

 

大学で建築を学んだ後、注文住宅のハウスメーカーに営業として入社しました。

当時は会社や上司からの情報を基に商品説明やメリット等を説明していましたが、

「本当に自分の伝えていることは正しいのか?」と感じながら働いていました。

入社して3年目、結婚を機に勤務していたハウスメーカーでマイホームを建築。

入社当時から感じていた「本当に自分の伝えていることは正しいのか?」

という問いに対して答えが分かったのはさらに3年後。

汚れが付きにくくメンテナンスを極力抑えられると聞いていた外壁に緑色のコケが生え、

築5年未満で外壁のメンテナンスをすることになりました。

自分自身も人から聞いたことを鵜呑みにして人に伝えていたことに罪悪感を覚えました。

そんな時、健康住宅を施工する工務店とご縁があり、転職。

断熱や自然素材の知識が付いていけばいくほど

家族の健康を考えて自然素材の家に住みたいと思いました。

当然、1件目の住宅ローンが残っており、建築は難しいだろうと

思っていた時、奇跡的に融資がつき、

断熱と自然素材にこだわった健康住宅を建築することができました。

何のために2件も建てたかは正直自分でも驚いていますが、

一番は嘘のない家づくりを目指しているからだと思います。

自分が住んだことも体感したこともない家を私はお客様に提供できない。

正直に向き合って家づくりをしていきたい・・。

私たちは、夫婦で営む工務店です。

断熱や素材にこだわり、

一組一組のお客様を大切に家づくりを行っています。